FC2ブログ

「働き方改革」:マイナスを「ゼロ」の状態にすることで満足していませんか?

2018年11月25日 20:15

日本において働き方改革が政府主導で推進されるようになって2年以上。やっとリモートワークやテレワークなどを導入する企業や、業務フローやコミュニケーションの円滑化と日々のパフォーマンスデータを収集する基盤となる業務SNS(SlackやChatwork、Microsoft Team、etc)の導入なども進み始め、人事制度自体の見直しも始まりつつありますが、グローバルに目を転じると、人事関連のテクノロジーの進化はめまぐるしく、日々のパフォーマンス・マネジメントやフィードバック、チェックイン、コーチングもAIベースで行うようなシステムも出始め、「マネジメント」が単純な業務管理からより「人間」としての側面から部下とコラボし、成長を促す役割へとますます移行しています。テクノロジーが私たちの働き方そのものや価値観に影響を及ぼし始めてからすでに20年以上。「働き方改革」を組織や各個人のパフォーマンスや成長に結びつけるプロアクティブな施策にしていくための参考として、ぜひ下記Forbes Japanのコラムをご覧ください。

https://forbesjapan.com/author/detail/1193 
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kokonakahara.blog51.fc2.com/tb.php/169-9d2ce9a3
    この記事へのトラックバック