fc2ブログ

CPLPハイライト

2023年12月18日 19:22

例題1)”What if”で始まり、学習者が多様な解答をすることの許される質問文はどれですか。
A. Open-ended
B. Closed-ended
C. Hypothetical
D. Socratic

【解答】 Cが正解です。


例題2)ファシリテータは、主に(   )以外、互いに学習者が学び合う技法を使用します。( )に入るのはどれですか。
A. Lecturing
B. Questioning
C. Silence
D. Rephrasing questions and paraphrasing


【解答】 A. Aでは、互いに学習者が学び合いません。


例題3)クラスルームからオンラインプレゼンに移行する際、費用対効果の観点を考慮するとどの調整が必要となりますか。
A. Leverage technology to speed up interactions
B. Schedule less time for interactions
C. Schedule more time for interactions
D. Ask learners if there are any questions


【解答】 C. 学習者の反応が欠けるため、インターアクションを増やす必要があります。


*詳細は、ATDから発売されている「ATD Learning System」を参照ください。
スポンサーサイト