FC2ブログ

CPLPハイライト

2019年03月19日 23:10

例題1)プロセスの4つの基本要素はどれか。
A. Resources, inputs, open discussions, PDCA model
B. Inputs, outputs, process controls, resources
C. Flowcharts, process controls, resources, inputs
D. Inputs, outputs, agendas, resources

【解答】 Bが正解です。AはOpen discussionというファシリテーション・テクニックを含み、PDCAというプロセス改善の要素があります。Cは、flowchartというプロセスを表すツールがあります。Dのagendaは、ファシリテーション・ルールだから。

例題2)どのツールの目的が、ダイアグラムを現在使用するプロセスを理解するために使い、プロセスの結果を測定するためのベンチマークを使うのはどれか。
A. Process mapping
B. Brainstorming
C. Pareto analysis
D. Statistical process control chart


【解答】 Aが正解です。ワークフロー・ダイアグラムは、プロセスを明らかにし、平行したプロセスを明示、プロセスのより深い理解ができるため。

例題3)プロセス改善のためのツールではないのはどれですか。
A. PDCA model
B. Flowcharts
C. Process control systems
D. Outputs

【解答】 正解は、D。Dはプロセスの要素の1つであり、プロセス改善のツールではないため。

*詳細は、ATDから発売されている「ATD Learning System」を参照ください。
スポンサーサイト