CPLPハイライト

2018年03月17日 17:50

例題1) 80%の結果が20%の原因に起因するという80/20ルールを使うのは、どちらの根本原因分析ですか。

A. Five whys technique
B. Cause-and –effect diagram
C. Pareto analysis
D. Brainstorming

【解答】 C が正解です。

例題2) どの根本原因分が、別名、石川ダイアグラム、フィッシュボーン・チャートと呼ばれますか。

A. Cause-and –effect diagram
B. Pareto analysis
C. Brainstorming
D. Five whys technique

【解答】 Bが正解です。パフォーマンスの原因と思われる要因を辿ります。

例題3)どの根本原因分析が、なぜ問題が存続し、それぞれの回答に対して「なぜ」を5回反復して尋ねますか。

A. Five whys technique
B. Cause-and –effect diagram
C. Pareto analysis
D. Brainstorming

【解答】 正解は、A。最初から最後までの原因と結果をストーリーをたどるように描くから。
スポンサーサイト